竜ヶ浜キャンプ場からのお知らせ

2013.05.07

ピザ窯試運転


高知から2回目の利用をしていただいているⅠさんご夫婦に、ピザ窯の試運転をして頂きました!

予約日前から電話で「ブログ見たけどピザ窯使える?」「試しに使ってみた?」との問い合わせが数回あり、管理人も試しては見ましたが、お客様が使うのはⅠさんご夫婦が初めてです!

お試しでの利用とはいえ、緊張しました(・_・;)

まず窯を温めるために火を入れて窯を焼きます。

生地は高知のスーパーで買ってきたようで、具材はいⅠさんがトッピング♪

良いでしょ!?

何がって?スコップ!!

ピザを乗せるものがなかったので、新しいスコップを代用してみました^m^

ピザ専用スコップです!ご安心を^m^

待つこと8分ほど

 チーズがトロ~リ

良い感じでしょ(*^。^*)

この後、Ⅰさんたちはビールで乾杯したらしいです♪

夕日を見ながらピザが焼けるのを待つ・・・

ぜいたくな時間の使い方です。

 

2013.05.06

『愛犬とキャンプ』が最高☆ file 01


どうも、ヨリです。

今日は素敵なお客さんを紹介しますね!

 

【↑ ミントちゃん 0歳7ヶ月 女の子】

 

【↑ ゆずちゃん 1歳11ヶ月 女の子】

【↑ 小夏さん 3歳7ヶ月 女の子】

 

【↑ バジルさん 10歳6ヶ月 女の子】

Iさんファミリーの美人四姉妹です!!

ぼくの好みは だん然、小夏さんですなぁ~(^3^)~☆………

 

……いえいえ、ヨリさんはそんなことが言いたいのではありません(^_^;

そう!! この竜ヶ浜キャンプ場では愛犬と一緒にキャンプしていただけるのです☆

愛犬家のみなさんにとってワンちゃんは家族同然。

マイホームだけでなく、この竜ヶ浜で 鳥の声波の音を聴きながら、

一緒に眠って一緒に起きて一緒に食事する!!

家族の絆も、きっと今まで以上に深まること 間違いなしです!!

 

これからもこのコーナーでは、お客様のかわいいペットを紹介していきますので、

お楽しみに(n_n)v

 

※ちなみにペット可のサイトはサイト4、5、6の3サイトになっております。

 人気のサイトなので、ご予約はお早めに(^_^)フ 

 

2013.05.05

利用状況


GW後半はテントサイトが埋まっていました。

リピーターさんが2組

ほぼ新規のお客様でした。

滋賀県、大阪府、福岡県など遠くから来ていただきました。

浜遊びの方も多くて、遠くは愛知県から2日がかりで到着されたご夫婦もいらっしゃって、魚の写真を興奮気味に見せてくれました☆

今日も数組利用しています。 

 

 

2013.05.05

子供の日


GWも後半になりました。

3日から連泊のお客様たちが撤収作業を始めています。

その中の柴田さまが昨日の朝と今朝、柏島で釣りをしまして、昨日は鯛を6枚!

それは昨日のうちに発送したそうです。

今日の釣果はコレ

利用者さんたちが集まって・・・

品評会!?

次は撮影会!!

このブリ、何センチあったかわかりますか???

約90㎝!

大物でした!!!

その後は解体。

佐竹さんご一家が見入っていました!

 

 佐竹さんの息子さんはずーっと解体ショーを見つめていました!

管理人と息子ちゃんの会話

管理人:飽きん?

息子ちゃん:うん!(即答)

その答えの速さにビックリでした(^^♪

2013.05.04

ピザ


やっとピザ窯が完成したので、試しに焼いてみました!

“冷凍ピザ”

 

焼き上がりは撮影を忘れ食べてしまいました!

ちょっと時間かかりましたが、いい感じに焼けました♪

焼いている間、利用者さんたちが「できます?」と心配そうに見に来ていました(^^ゞ

 

明日来られるのリピーターさんがピザ窯の結果報告の約束をしているので、早速電話電話~♪

時間かかるけど焼けましたよ~(^^♪

 

2013.05.03

貸切4


出発の時間が近づきました!

ライダーさんは愛車の点検をしていました。

出発の順番は、昨日ゴールした順番ではなく、レース地点のタイムで順番が決まるそうです!

昨日1番でゴールしたのは、このライダーさんでした☆

チームで参加していて、OGUshowという会社の社長さんらしいです!(出発してから知りました(^^ゞ)

で、大御所、菅原さんも出発です!

(小さすぎてわかりませんね・・・)

選手の皆さんが出発したら、段取り良くスタッフが片づけを始め、車への搬入完了!

あまりの手際の良さに、は~とため息の連続でした。

 

 こんなかんじで、次の目的地へ旅立っていかれました。

きょうは8時間くらい走るらしいです!!

沿道で見かけた方はご声援を願いしますm(__)m

皆さんが出発した後のキャンプ場は祭りの後のような静けさを取り戻していますが、3時からは今日のチェックインが始まります。

気合を入れ直して、今日からのお客様をお迎えしたいと思っています(^^♪

 

 

最後に今回のイベントで利用していただいたSSERのスタッフさんの感想を書いておきます。

・ここは素晴らしい。トイレ、シャワーが使えてテントも張れるし、こんなイベントには良いところ

・貸切にできるのが一番。貸切でないと、今回のようなイベントは他のお客さんに迷惑がかかるので、今回は非常に良かった。

などなど、大変良い感想をいただきました。

コチラもご覧ください

http://www.sser.org/

 

キャンプでのご利用はもちろん、貸切でのイベントや学校の活動でのご利用も可能です。

詳しくは、お問い合わせください。

2013.05.03

貸切3


おはようございます。

柏島は今朝も良い天気です。

管理人は昨日からのライダーさんたちのイベントにお付き合いして、夜を明かし、異常なる睡魔と空腹に襲われております((+_+))

 

前回の更新で書いておりました、“超有名な方”。

気になっている方も多いと思います。

 

こちらの方です!

菅原義正さんです!

ダカールラリー連続30年出場しているそうです!

管理人は詳しくないのでコチラをご覧ください。

すごい人です!

http://www.teamsugawara.jp/jp/pd13/index.html

しっかり、サインと写真をいただきました(^^ゞ

お疲れのところすみません・・・m(__)m

 

 

外が明るくなってきました☆

7時出発らしいので、ライダーさんたちは準備しているようです。

 

 

2013.05.02

貸切2


夜8時30分頃からライダーさんがゴールし始めました。

続々とゴールして、10時30分にはこんな状態でした!!

この中にはこんなナンバープレートを見ることができました!

全国各地から参加しているようです!

走って空腹にはここが大人気☆

今夜の夕食はカレーだったようですよ(^^♪

明日に備えてみなさん愛車をメンテしていました!

 

メンテが終わったら、これがないと明日のゴールは目指せないようで・・・

コマ図と呼ばれるものらしく、地図ではなく私たちが見ても理解できないような地図をセッティングしていました。

あっ!!!

この中に超有名な方がいらっしゃいましたよ☆

その方はまた改めて^m^ 

 

 

2013.05.02

貸切


今日は、竜ヶ浜キャンプ場始まって初の貸切でございます☆

どんなことになるかと思っておりましたら、こんなことに・・・

 設営部隊が先に到着し、ライダーの到着を待っています。

ライダー到着シーンは随時アップさせます!!!

お楽しみに♪

 

 

2013.05.02

大月町の お月さん 〇


ヨリです(>_<)=3
昨日は休みだったのですが、アキさんからメールで知らされました!!
それで今朝、急いでサイト間へ行ってみると…

【↑ ハマユウが何者かに荒らされとるわけです(>_<;】

 

 【↑ 無残に剥がされた茎(T_T) 】


【↑ こんなに深い穴も空いています(YoY)。枯れてしまわないか?とても心配です((@_@;】

根元の茎ばかりやられて、上部の葉の被害は少ないようです。
それでいて、幹にとても鋭利な穴が空いているので、イノシシか何かでしょうか?
足跡は確認できませんでしたが、とにかく野生動物の仕業のようです。

うぅぅ~どうにも複雑な気持ちになってしまいます。
というのはつまり、ぼくは、植物同様、野生動物というやつもまた、
こよなく愛しておるからです(^_^;

みなさんは、野生動物のまなざしを感じたことがありますか?
つまりは目が合ったことがあるでしょうか?

鹿、狸、狐……

彼らは人間とは違って、笑うことはしませんが、
その代わり作り笑いもしなければ、嫌らしい含み笑いもしないのです。
だからといって、"無表情"というわけでは決してないとぼくは思います。
彼らの、まるで何かを悟りきったような静かなまなざしの中に、
か弱き人間に対する、哀れみとも慈愛とも付かぬものをぼくは感じるのです。

そうして人間たちの環境破壊に対して文句の一つも言わず、
自然の中でたくましく生きる彼らを、尊重し、敬愛しておるわけであります('3')。


ハマユウの残骸を拾いながら、
(そうはいっても、こんなことが続くようなら、何か対策を考えねばならぬなあ……)
などと何ともいえぬ心持ちで、ふと見上げると、空には下弦の月が……

 

朝からこんなにキレイに見えてたのですね(ToT)☆
ハマユウの心配ばかりして、ぜんぜん気づきませんでしたわ。
うーむ(._.) 下ばかり見ていてはいけないということですな。

大月町のおー月さま、どうかハマユウたちを、あたたかく見守ってやってください!!

<< 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >> 16ページ中10ページ目
これからイベントもいっぱいやりまーす!!

カレンダー

<<2017年10月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031