竜ヶ浜キャンプ場からのお知らせ

2019.04.13

竜ヶ浜植物日記2 コバノタツナミソウ


コバノタツナミソウ シソ科

ハマダイコンよりもう少し陸側に群生します。高さはせいぜい20cmくらいの背の低い草です。4~6月に紫色の花をたくさん付けるので花の時期にはよく目立ちます。浮世絵に描かれる「立つ波」のような形のちいさな花をたくさんつけることから「タツナミソウ」という仲間の内で、海岸付近で見られる本種は細かい毛がたくさん生えた小さな葉をもつことから「小葉の立波草」と呼ばれます。薬草として用いられることがあるようです。

<< 1 >> 1ページ中1ページ目
これからイベントもいっぱいやりまーす!!

カレンダー

<<2019年04月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930