竜ヶ浜キャンプ場からのお知らせ

2019.07.17

竜ヶ浜植物日記26 ガマ


ガマ ガマ科

ガマは湿地に生える植物です。竜ヶ浜キャンプ場の横には塩性湿地があり、キャンプ場側の際にガマが生えています。ガマの花は上下二段に分かれていて、先に上段の黄色い雄花が咲き、後から下段の茶色い雌花が咲きます。雄花から採取した花粉を蒲黄(ホオウ)といって昔から血止めの薬として使われています。

「因幡の白ウサギ」では大黒様が赤裸になったウサギに「ガマの穂」を体にまぶして直しなさいと教えましたが、薬効があるのは雌花の穂ではなくて、先に咲く雄花の花粉です。

<< 1 >> ページ中ページ目
これからイベントもいっぱいやりまーす!!

カレンダー

<<2019年07月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031