竜ヶ浜キャンプ場からのお知らせ

2019.06.14

竜ヶ浜植物日記20 ヒメコバンソウ


ヒメコバンソウ イネ科

江戸時代に帰化したヨーロッパ原産の外来種で、本州から沖縄の乾燥した道端や草地、海岸などに多く見られます。細長い葉が株立ちになり、夏には細いが硬い茎が50~60cmの高さまで伸びて三角形の小穂をたくさんつけます。茎を摘んで振るとシャラシャラと音がするため、スズガヤと呼んで子供達が遊びます。

<< 1 >> ページ中ページ目
これからイベントもいっぱいやりまーす!!

カレンダー

<<2019年06月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930